未分類

生徒が提案した、『入試用 土曜特訓講座』です。

%e6%8e%88%e6%a5%ad%e9%a2%a8%e6%99%af%e2%91%a3

今日は毎週土曜日に行っている『数学土曜特訓』の日です。

中学3年生は、実力テストが4回あり、より実践的で総合的な入試用の問題演習が必要になってきます。

通常授業は基本的に学校の授業に沿ったカリキュラムで進行しますが、入試用の総合的な問題演習に慣れておかないと、入試当日のテストでより高得点を取るのが難しくなってきます。

そこで当教室では、通常授業とは別に、入試用の特訓講座として、『数学土曜特訓』を3年前より実施しております。

実はきっかけは生徒からの提案でした。

ある女の子が

「先生、私もっと実力をつけたくて、集団授業形式で難問の解説をやって欲しいんです。」

「うーん、普段の授業ではそういったコースは作ってないんけど…、おもしろそうやからやってみようか!」

という事で始まりました(笑)

 

もちろん私も感じるところがありました。

単元別に学習していても、それらを組み合わせてみたり、分けて考えてみたり、総合的に判断・識別できるトレーニングが必要だと感じたからです。

この講座を開いてから、生徒の数学の偏差値が跳ね上がりました。

昨年の生徒の1人は偏差値45から75まで一気に上がりました。

その他の生徒もほぼ全員偏差値60を超えました。

学校の実力テストでもほぼ全員が平均を超えています。

 

しかもこの講座、めっちゃ安い!

週1回(1回あたり120分)で、月額4,320円です。(2016年度)

正直破格だと思います。

(これも最初の生徒が提案した価格をもとにしています。)

本当はもう少し高くしたいのですが、生徒発信の企画でしたしね。

 

この講座では、基礎をどのように用いて応用・発展問題を解くのかなど、「考える力」を養成する事が目的です。

もちろん演習問題もたくさん行いますが、目的は「考える力」です。

なので、解説にはかなり力を入れており、2時間の間に3問程度しか解説できないときもあります。

それでも「考える力」をつけさせるためには必要な事だと思っています。

より理解を深めるために、電子黒板のように使用できるプロジェクターを導入して使用しています。

数学の図形問題などは、線を書いたり消したりが一瞬でできるので、効率的です。

英語や国語の授業も季節講習会で行ってきましたが、文章をPCから即座に映し出し、書き込めるので、すごく便利です。

 

高校の説明会に行くと、もっと高価で良いものが配備されているのに、使用していない学校が多い!!

もったいない!欲しい!!なんで使ってないねん!!

いつも「いいなぁ~…」と横目で見ながら説明を受けています(笑)

 

今年からは「英語」の特訓講座も行っております。

(これも生徒からの提案でした。)

生徒からの提案で様々な講座ができています。

『数学・英語  土曜特訓』

ご興味ある方は是非お問い合わせ下さい(^-^)

 

-未分類

Copyright© 個別学習のセルモ 豊中緑丘教室 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.