授業内容

100問テストです!

冬期講習会も本日で最終日です。

最終日の今日は、高校受験生である中学3年生の、受験・実力テスト対策「理科・社会100問テスト」を行っています。

この100問テスト、主に暗記項目用の1問1答式なのですが、なかなか優れものです。

例えば理科なら、生物・物理・地学・化学の4つの領域から各25問出題して合計100問としているのですが、

各領域、100問前後ずつ問題を作成しています。その中から25問をランダムで選び作成しています。

1回目のテストで合格点に達しなかった…。

全然構いません。
できるまでやってもらうだけです。
できなければできるようになるまでやる。
シンプルです。

しかしここからが少し違います。

普通ならば、同じ問題を再テストするのですが、

当教室の100問テストは、2回目の再テストを行うときは、再度100問からのランダム出題となっております。

つまり1回目に出てこなかった問題が出される可能性が高い!ということです。

とはいえ、「ランダム」なので1回目に出た問題が出題されることもあります。

なので、1回目のテストで間違えたワードを覚えつつ、そのワードに関連している事も復習しないと、2回目、3回目が解けないようにしています。

だって、たった100問やって、それがそのまま学校のテストに出るとは限りませんもんね。
(出ない割合の方が高いですよ。)

たった1回小テスト・過去問をやるだけでは、本当にできるようになったとは言えないよ!

という事を学んでほしいという意図もあります。

早い話が「やればやるほど頭も使うし、定着もする!」ってことです!

みんな悶絶しながら机にかじりついています。

合格できた人から帰れるので、みんな必死です(笑)。

誰一人として無駄話しなどしている生徒はいません。

だってそんな時間ないから(笑)。

今生徒は2回目・3回目に挑戦しているところですが、

果たして今日中に終われるのでしょうか???

(明日補習になりそうやな~…。)

みんな辛いけど頑張れ!!!

今の中学2年生、次は君たちですよ~。

来年はもっとパワーアップするからね!(笑)

-授業内容

Copyright© 個別学習のセルモ 豊中緑丘教室 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.