未分類

夏期講習会始まりました。

今年は少し早く、7月17日(月)から夏期講習会をスタートさせました。

 

毎日のように通う小学6年生、英語をもう勉強したいという小学3年生、

たくさん来る生徒もいれば、少しだけ来る生徒、様々です。

当教室は個々に細かくカリキュラムを提示し、その中から生徒・保護者様と打ち合わせをさせていただいて、必要回数や内容を決めます。

もう本当に細かいです。毎年、「ここまで細かいのは最後にしよう。」と思いながら、また細かく作成してしまいます。これはおそらく性格なので、もう最後にすることを諦めました(笑)。

不要なものはやらなくていいし、自習で進められるものは取らなくても良い。でも、何をしたらいいのか提案するのは私の仕事です。

過去に「やらせておけば良かった…。」「提案しておけば良かった…。」と後悔したことがあります。

そう思ってもあとの祭りです。

過ぎた時間は戻ってきません。

 

いつもそれを考えてしまい、「細かいカリキュラム提案」となってしまうのです。

その中から、授業で取らなければいけないもの、自習で進められるもの、すでに勉強したからもうやらなくて良いもの、を各生徒一人一人にその理由も説明します。

しっかり相談して決めたものは生徒もしっかり取り組んでくれます。

「自分で決めた事」なので。

 

生徒毎に決めたカリキュラム、やり方で学習を進めるのが当教室の特徴なのですが、ときには一斉授業の形で行う事も必要です。

特に受験を控えた生徒は、「周りと比べる事」がとても大切です。

決して自分ができる・できないを単純に確認するのではなく、「自分がどの位置にいるのか」「自分の勉強量と質は合っているのか」等を確認するためです。

勉強は自分との闘いですが、受験は競争です。

倍率が1倍を超えるときは、「不合格者」が出ます。

その中に入らない為に他者と争う事になります。

そういった気持ちを鍛える事も必要なので、

当教室では高校受験を控えた生徒用に

「土曜特訓講座」を用意しています。

英語と数学の2科目で、基礎的な考え方からどのように発展問題を解くのか、という「思考力」を鍛える講座です。少人数集団授業形式で行い、競争心も養います。

 

毎年参加する生徒はみるみる実力をつけていきます。

一生懸命、頭を使って「これがこうだから…」と時間はかかりますが、皆必死に取り組んでくれます。

毎年4月から行っているのですが、今年は夏からの開始となりました。

しかも今年はすでに中学校の勉強を行っている小学6年生も参加します!

(参加したいと聞いてびっくりしましたが…)

飛び級もいいところです(笑)

今週土曜日からスタートです!

 

個別も集団も、飛び級も!がうちの教室の特徴です。

どんな生徒にもぴったりなカリキュラムを用意します。

中3生、これからでも間に合いますよ!(^-^) 絶対。

 

楽しい夏になりそうです!

体験授業はいつでも受け付けています!

お気軽にご連絡下さい!

 

 

 

-未分類

Copyright© 個別学習のセルモ 豊中緑丘教室 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.